Anなこと、こんなこと

~ Salut!Ça va ? ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紫鯖連合戦 3日目(最終戦)感想とまとめ

2/5(火)は紫鯖若手育成強化合宿の最終日でしたw。(だから若手じゃない人も混じっているじゃん、という突っ込みは今日も無しでwww)

初戦もみんな緊張していましたが、最終戦はそれと同じくらいピリッとした空気が流れていた様に思います。手強いGだと分っていても何とかもう1勝したいというみんなの気持ちが良く伝わってくる、そんなスタートでした。

開始早々霊術には「相手集団にどんどんスィッチを」という指示が出ていたのですが、過去の対戦経験からこのG相手に私のPSやスペックで単身スィッチを掛けに行くのは無理!と直感で思ったのでw、迷いもなくブレイズ・腕斬り・胴斬り・真空主体で味方火力やふぁりなさん・マミさんの支援に回ろうと決めた私でした^^;。

しかし2秒も足を止めれば死に直結する高火力相手に、真正面からの腕斬り・胴斬りはとてもきつく、迂闊に突入しにも行けません。序盤は適当にブレイズをばらまきながら、ちょっとの乱戦ですぐ真空を乱発してあげるくらい。中盤は少し用心しながら集団に紛れ込んでの腕斬り胴斬り。用心深く立ち回っても何回か神コル神アヒに助けられました。

無理をすれば味方支援も巻き込んでしまいかねませんし、しかも点差が僅かの状態が続く戦況。この3連戦の中では一番我慢するスタイルでしたが、結果これが正解だったのかも知れません。最後に点数が少しリードしてきた所で積極的に火力を斬りに行って返り討ちに合い無念の1死。でも序盤からいつもの調子で突入していたら間違いなくもっと死んでいたに違いありません。

自分自身は最後の最後までハラハラ・ドキドキのし通しでしたが、途中味方火力陣のかっこいい場面をいくつも見ることができて「みんなやるな~w」と頼もしく思ったり、最後の最後に本当に勝てたと分った瞬間にはもう信じられない位嬉しくて・・・。スカイプで互いの手が届いたら私は間違いなく全員とハイタッチしていたに違いありませんw。それ位この1勝は嬉しくてテンション上がりました。



個人的にはまだまだ装備改善も進めなきゃいけない部分があったり、もっと全体を見る余裕を持ちたかったと思ったり、他にも反省点が多々ありましたが、色々な霊術さんの動きを見る事ができてとても勉強になった3日間でした。

また、日頃同じPTに霊術がいての連携スタイルを取っていた為、別々のPTにいる霊術さんとの連携やお互いの援護といった動きをするには今回三戦ほどのトレーニングでは私にはちょっと無理でした。ですから、最終戦での3連真空くらいでしか連携らしい連携も出来なかったかと思いますが、最後の最後で打ち合わせ無しにこういった動きが自然にできたことが霊術陣の成果かなと思いました。



最後は例によってみんなで記念撮影をして終りました。

ⅩULTIMATEⅩ様、対戦ありがとうございました!



20130205 ⅩULTIMATEⅩ(橙) 戦-1 
※けーこさん、せいたさん、ミズキ☆さん、重なっててごめんなさい><





20130205 ⅩULTIMATEⅩ(橙) 戦 












--------

まとめ


今回は普段対戦することができない格上Gとの対戦や、今まで交流のなかった人との交流など良い経験がたくさん出来ました。本当に思った以上に一戦一戦が楽しくて、緊張もしましたが同じ位ワクワクもさせて頂きました。 まずは参加させて頂けたことに感謝したいです。


また、更に欲を言えば、今後もこういった企画を定期的に行うことが出来れば紫鯖全体の力の底上げになるのではないかと思いました。

ただし、誰か総監督的な役割の人を全GVGで話し合って決めるとか、運営委員の様な組織を作って雑務の個人負担を減らすなど、少し工夫をするといいのかも知れません。更に参加G同士、各Gからの出場枠数を話し合いであらかじめ決めておくとかして、出場する人をその枠内で自由にGM権限で割り振ることが出来る様にするとか、なるべく参加するGや参加者に負担が掛からない工夫や、たくさんの人にチャンスが与えられる様な工夫も必要かも知れません。

また、名称も「精鋭」というと何かおこがましい感じがするので、普通に「紫鯖連合」にして、私が今回冗談で言っていた様に「選手育成強化」みたいな意味合いをもっと強く押し出す様にすればみんなが参加しやすく、だったら出てみようかなと思う人が増えるかも知れません。


まあ何にしろ、今回の最大の成果は2勝という結果を残せたことと、良い人的交流が出来たことです。次回こういった企画をまた進める際の良い基盤が出来たのではないでしょうか。

鯖内には良い装備を早く流通させようと努力してくださる人がいたり、こういった企画を立案実行して下さる人がいたり、他鯖のGVの動画を熱心に見て対策を研究している人がいたり、今まで装備の点で他鯖より大幅な遅れを取っていた分、色々な人材が居て紫鯖も案外捨てたもんじゃありません。内外から観ている人にそれを形で示せたのが今回一番嬉しかったです。

今回この企画を見た人の中からGVを始めてみようと思う人が更に出て、もっと紫鯖のGVが盛り上がって来ることに期待したいと思います。


最後に、対戦して下さった各Gの皆様、企画運営面で頑張って下さった方々、一緒に戦ったチームの皆様、そしてニコ生を見たり応援の声を掛けて下さった皆様、どうもありがとうございました! お疲れ様でした!







関連記事

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/02/07(木) 15:35:13|
  2. GV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新しい冒険を求めて・・・ | ホーム | 紫鯖連合戦 初日・2日目感想>>

コメント

精鋭戦お疲れ!!

あんなぴーかっこよかったぞおおおおお!!!
  1. 2013/02/08(金) 11:59:52 |
  2. URL |
  3. むぎち #-
  4. [ 編集 ]

う~、むぎぴーありがとおおおお(//▽//)
次回はブロスのみんなが活躍するのを海の向うから応援してるぞおおお!!!

ってか、まあその前に来週の紅白戦がんばろうねっ!w
  1. 2013/02/08(金) 18:22:30 |
  2. URL |
  3. An #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annatti007.blog.fc2.com/tb.php/102-b88f50ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Anna
【レッドストーン】
サーバー:Purple Amethyst
キャラ名:Anna
所属G:Bros.
職種:健康妨害霊術

※当サイトはリンクフリーです

アクセスカウンター

since 2012/04/23

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (3)
GV (69)
近況 (18)
装備 (2)
霊術師スキル (8)

サイト内検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。