Anなこと、こんなこと

~ Salut!Ça va ? ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悔しさは全ての原動力 !

引っ越しの準備も何となく順調に終ってしまい、明日業者さんから最後にPCを梱包してもらうのを待つだけになってしまって「暇!w」なAnnaです。

20130216_マイルームにて An ファイターLv54 





暇過ぎて思わずさっきからPSO2のマイルームで一人ダーツ大会していました。それにしても、点数が低いwww

20130216_マイルームにて2 An ファイターLv54 




まあ、今晩はRSで最後のブロス攻城戦や紅白戦Part2(!)に参加する予定なので、もうじきINする予定ですが・・・。

あれですね・・・。私ってのんびり屋さんで実は勝敗にはそんなにこだわらない人だとばかり思っていたのですが、ちょっと違ったみたい^^;。

昨日の紅白戦、こちらチームに欠場者が出たり、いろいろハプニングがあったのもあり、私のチームは最初から最後までグダグダで終ってしまって大敗しました。で、GH戻った直後、思わず富士山さんに再戦を申し込んでしまったという訳です。

何かあれを最後のGVにはしたくなかったw。

何だろう・・・。負けてもいいんだけれど、チームのみんながバタバタ倒されていくのに何も出来なかった自分が悔しかったというのかな・・・。いや違う。GVを始めた一番最初の頃の気持ちに近いのかも・・・。とにかく圧倒的な力の前に、GVフィールドの中で何も出来ずに終ってしまった初戦。あの時に味わった強烈に悔しかった思い・・・。

とにかく、よく解らないけど、ここ最近の中で一番負けて悔しかったGVでしたwww。

去年から仕事の都合で引退するというか無期限休止状態になるということは分っていて、心残りの無いようにもう充分なくらい楽しんで、後は静かに消え去るだけだったはずなのに、まだまだ自分の中には熱い物が残っていた様で、自分でも本当にびっくりですw。

まあ泣いても笑っても、今晩がいよいよ最後なので、昨日よりは何とか形のある試合にしたいな・・・。うん・・・。

ギルドの皆さんは今後もGVが続くわけだし、各自なにかしらの気付きに繋がればいいな・・・。


まあとにかく頑張る!p(^^)q






スポンサーサイト

テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/02/16(土) 20:49:35|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新しい冒険を求めて・・・

20130214_砂漠にて An ファイターLv54 

まずは恒例のPSO2の話。

先日のアプデでアドバンスクエストというとても高Lvで痛いMOBの出るクエストが実装されたり、ACスクラッチで民族衣装の様なコスチュームや砂漠の原住民リリーパ族の着ぐるみリリーパスーツが出たりと、まだまだ終らない冒険が続くPSO2。

私もチームのメンバーとギルハンならぬチムハン(!)をしたり、マイルームでのパーティをしたり、今週はちょっと盛りだくさんのイベントがあり楽しんで来ました。

普段はあまり縛り合わない、自由な活動の多いチームなだけに、ひとつのイベントが終ってチームのメンバーと関わる時間が増す毎にちょっとづつそれぞれの個性が分ってきた感じ。去年の10月に今のチームに誘われて以来、ふっと気がついたらチームの存在がすごく大きくなって来ています。

難易度の高いクエが増えて来ただけに、ソロでこなすのがちょっときついなと思ったとき、気兼ねなくチムメンに声を掛けられるって本当に素敵! 大人な感じの人が多いので、私にはとても居心地がいいのです。






20130214_砂漠にて2 An ファイターLv54


それにしても先月のコスチュームとうって変わって、今月のコスチュームの何とセクシーなこと(//▽//)。SEGAさん本当にやるときはやってくれますw。私の周りにもおしゃれさんが多いので、みんな毎回それぞれの個性に合わせてコスチューム選びを楽しんでいる感じです。

今日のSSはこのアラブのお姫様の様な格好をしてSS撮影をしたいがために、友達に頼んで一緒に砂漠に遊びに来てもらった時のもの。男性の方もこの衣装用のターバンまであって、なかなかいい味出していますね。

男性の視線が何故かカメラではなく私の胸元に来ているような気もしますが、まあそれは気にしない方向で。






---------

さて、話変わってRSのこと。

今週私はピアノの森Gに助っ人として呼んで頂き、GBTのレッドリンクス戦に参加してきました。GMのkatuyanさんには以前からの借りがあったのでw、直接声を掛けて頂いたとあっては助っ人参入しない訳にはいきません。

それに、あのレッドリンクスと対戦できるとあっては尚更です。

ピアノの森Gに来て見たら、ステG時代にお世話になったあの方この方、GVを始めた最初の頃にお世話になったあの方この方・・・私にとってはもう懐かしい顔が勢揃いな感じで、凄くびっくりびっくり^^。

きっとみんな私と同じ様に紫鯖の一大事!みたいな気持ちで参加したのかな・・・。




実は私、今週末仕事の事情で引っ越すことが決まっていて、今後ひとまずRSの方は長期休止に入る予定。

事情を知っている友達とレッドリンクス戦の直前に耳で

 私「わー、ちょっと懐かしい顔がいっぱいで胸熱~!!!」
友達「まるでAnnaちゃんの送別GVみたいだねぇw。思い切り楽しんで来るんだよ^^」

なんて会話を交わして、感激してちょっとウルッと来てしまったものだから、もう大変。

序盤ですぐに死んでから、あれっと気づいたのが・・・ ステ振り忘れ (//▽//)

いやはや、またまたやってしまいましたっ。

最後の最後まで「もうwうっかり者めw」と笑われて、いつまで経っても成長のない私でしたが、まあ今回は序盤で気づいて良かった良かった。

もう最初から今回は舞い上がっていたみたいです。

PTリーダーのkazuさんからは最初から「行けー!突っ込め~!」と特攻命令が出ていたので、失点は気にしない方向でとにかく1点でも多くこちらの得点をアシストするべく、がんがん前線に突入しては腕斬り・ブレイズ・真空を乱発して来ましたが、もしかしたらいつもの半分くらいしか動けていなかったかも・・・

無我夢中、もうあっと言う間の30分で、気がついたら終っていました。

GVは自体は ○[レッドリンクス_I] 99213 - 4274 [ピアノの森_H]● と大差で負けてしまいましたが、無得点だけは避けたいという最初の目標は達成できたのでちょっとホッとしました。

個人的にもレッドリンクスと対戦できた事で、一つ大きな夢を叶えた感じでしょうか。まあ欲を言えば、今所属しているギルドが成長した後に通常のGVで対戦してみたかったというのが本音ですが、私には時間が足りませんでした^^;。

後はちょっと遠くからギルドのみんなや紫鯖の活躍を見守っていきたいと思っています。




ということで、レッドリンクス様、対戦ありがとうございました!

一緒に戦ったピアノの森Gや助っ人参加の皆様も短期間でしたがお世話になりました。お疲れ様でした^^。









個人的には、今晩ブロスのみなさんが企画して下さった私の送別会を兼ねた紅白戦が最終GVになります。

このブログにはもうちょっと書きたかったことがありますし、この続きは引っ越しの合間や引っ越し先から少し書き加えたいと思っています。

では、今日はこれくらいで! アビアント~♪


テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/02/15(金) 12:34:59|
  2. 近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫鯖連合戦 3日目(最終戦)感想とまとめ

2/5(火)は紫鯖若手育成強化合宿の最終日でしたw。(だから若手じゃない人も混じっているじゃん、という突っ込みは今日も無しでwww)

初戦もみんな緊張していましたが、最終戦はそれと同じくらいピリッとした空気が流れていた様に思います。手強いGだと分っていても何とかもう1勝したいというみんなの気持ちが良く伝わってくる、そんなスタートでした。

開始早々霊術には「相手集団にどんどんスィッチを」という指示が出ていたのですが、過去の対戦経験からこのG相手に私のPSやスペックで単身スィッチを掛けに行くのは無理!と直感で思ったのでw、迷いもなくブレイズ・腕斬り・胴斬り・真空主体で味方火力やふぁりなさん・マミさんの支援に回ろうと決めた私でした^^;。

しかし2秒も足を止めれば死に直結する高火力相手に、真正面からの腕斬り・胴斬りはとてもきつく、迂闊に突入しにも行けません。序盤は適当にブレイズをばらまきながら、ちょっとの乱戦ですぐ真空を乱発してあげるくらい。中盤は少し用心しながら集団に紛れ込んでの腕斬り胴斬り。用心深く立ち回っても何回か神コル神アヒに助けられました。

無理をすれば味方支援も巻き込んでしまいかねませんし、しかも点差が僅かの状態が続く戦況。この3連戦の中では一番我慢するスタイルでしたが、結果これが正解だったのかも知れません。最後に点数が少しリードしてきた所で積極的に火力を斬りに行って返り討ちに合い無念の1死。でも序盤からいつもの調子で突入していたら間違いなくもっと死んでいたに違いありません。

自分自身は最後の最後までハラハラ・ドキドキのし通しでしたが、途中味方火力陣のかっこいい場面をいくつも見ることができて「みんなやるな~w」と頼もしく思ったり、最後の最後に本当に勝てたと分った瞬間にはもう信じられない位嬉しくて・・・。スカイプで互いの手が届いたら私は間違いなく全員とハイタッチしていたに違いありませんw。それ位この1勝は嬉しくてテンション上がりました。



個人的にはまだまだ装備改善も進めなきゃいけない部分があったり、もっと全体を見る余裕を持ちたかったと思ったり、他にも反省点が多々ありましたが、色々な霊術さんの動きを見る事ができてとても勉強になった3日間でした。

また、日頃同じPTに霊術がいての連携スタイルを取っていた為、別々のPTにいる霊術さんとの連携やお互いの援護といった動きをするには今回三戦ほどのトレーニングでは私にはちょっと無理でした。ですから、最終戦での3連真空くらいでしか連携らしい連携も出来なかったかと思いますが、最後の最後で打ち合わせ無しにこういった動きが自然にできたことが霊術陣の成果かなと思いました。



最後は例によってみんなで記念撮影をして終りました。

ⅩULTIMATEⅩ様、対戦ありがとうございました!



20130205 ⅩULTIMATEⅩ(橙) 戦-1 
※けーこさん、せいたさん、ミズキ☆さん、重なっててごめんなさい><





20130205 ⅩULTIMATEⅩ(橙) 戦 












--------

まとめ


今回は普段対戦することができない格上Gとの対戦や、今まで交流のなかった人との交流など良い経験がたくさん出来ました。本当に思った以上に一戦一戦が楽しくて、緊張もしましたが同じ位ワクワクもさせて頂きました。 まずは参加させて頂けたことに感謝したいです。


また、更に欲を言えば、今後もこういった企画を定期的に行うことが出来れば紫鯖全体の力の底上げになるのではないかと思いました。

ただし、誰か総監督的な役割の人を全GVGで話し合って決めるとか、運営委員の様な組織を作って雑務の個人負担を減らすなど、少し工夫をするといいのかも知れません。更に参加G同士、各Gからの出場枠数を話し合いであらかじめ決めておくとかして、出場する人をその枠内で自由にGM権限で割り振ることが出来る様にするとか、なるべく参加するGや参加者に負担が掛からない工夫や、たくさんの人にチャンスが与えられる様な工夫も必要かも知れません。

また、名称も「精鋭」というと何かおこがましい感じがするので、普通に「紫鯖連合」にして、私が今回冗談で言っていた様に「選手育成強化」みたいな意味合いをもっと強く押し出す様にすればみんなが参加しやすく、だったら出てみようかなと思う人が増えるかも知れません。


まあ何にしろ、今回の最大の成果は2勝という結果を残せたことと、良い人的交流が出来たことです。次回こういった企画をまた進める際の良い基盤が出来たのではないでしょうか。

鯖内には良い装備を早く流通させようと努力してくださる人がいたり、こういった企画を立案実行して下さる人がいたり、他鯖のGVの動画を熱心に見て対策を研究している人がいたり、今まで装備の点で他鯖より大幅な遅れを取っていた分、色々な人材が居て紫鯖も案外捨てたもんじゃありません。内外から観ている人にそれを形で示せたのが今回一番嬉しかったです。

今回この企画を見た人の中からGVを始めてみようと思う人が更に出て、もっと紫鯖のGVが盛り上がって来ることに期待したいと思います。


最後に、対戦して下さった各Gの皆様、企画運営面で頑張って下さった方々、一緒に戦ったチームの皆様、そしてニコ生を見たり応援の声を掛けて下さった皆様、どうもありがとうございました! お疲れ様でした!







テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/02/07(木) 15:35:13|
  2. GV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紫鯖連合戦 初日・2日目感想

私は今週2/3(日)から始まった紫鯖連合戦に参加させて頂いています。

初戦のコンソメパンチ♪戦は初めて同じPTになる人も多かったので、お互いにお互いの技量を計りつつ、お相手の白鯖強豪Gの火力様達にちょっとビクビクしながら緊張のスタートとなりました。

しかもこれはニコ生放送されているというね・・・^^;

もうどれだけ若手育成強化合宿(私は勝手にそう呼ばせて貰っていますw もちろん私も若手の1人^-^v)のハードルを上げれば気が済むのかなw まあビシビシ絞られて特訓されている様子をみんなで監視しようぜって感じでしょうかw

でもまあ始まってしまえば何のことはない。「おお、お前やるじゃん!w」「おー、かっこいいー!」「ひぇ~、きっつー、もっと真空打って~^^;」「コル!コル!」「ふ~、助かった~、ありがとー!」「ごめん!死んだ~w」「気にするなー、どんどん行こう!」

みんな普段それなりにアリーナGVのトレーニングを積んで来ている人達です。次第に自分たちのペースを掴み始めます。

中盤何とか逆転に成功し、一瞬このまま逃げ切れるかと思ったのですが、そこはお相手も強豪G。そう簡単には勝たせて貰えません。終盤逆転を許してしまい時間切れ終了。

スタートまでの緊張した空気とは打って変わり、その時のみんなの和気あいあいとした雰囲気w。「悔しい~!でもめっちゃ楽しかった~~!」口々にそんな感想が漏れていた初戦でした^^。

個人的には終盤相手集団の中に入り込んで斬りまくっていたら一瞬万病連打が甘くなり契約死したのが反省点。終了時には万病連打していた指がつりそうになり、4列持っていたはずの万病が残り2セットしかありませんでした。花投げ・契約解除が超きつかったです。

また、序盤、味方の罠指に合わせる為に真空を出すタイミングを見計らって控えめに打っていた感じだったので、もうちょい嫌がらせになる様な使い方にしてみようと思いました。



そして、一夜明けて昨晩は第二戦(vs LionHeart)。そうそう、青鯖と言えば夏の鯖間大戦でも最終戦で「突ゴリ~~~!」をして一緒に盛り上がって楽しかった思い出が・・・。

開始直後から奇襲が来て、一瞬空気が緊張しましたが、昨日同様回避コルもなかなかいい感じです。すぐにこちらのシフさん達が点を取り返してくださってちょっとホッとした空気に戻ります。

昨晩は欠席者が出て初戦よりやや機動力が落ちていた為、私は天使を狙うよりも最初からシフ武に的を絞って攻めてみました。後は真空多め!これも心掛けました。

コルで運ばれて真相手集団の中に入ったときは火力・霊術を狙って腕斬りをしつつ、シフ武を探してメネシスロックで胴斬り粘着。ひたすらこれの繰り返しで終いにはマウスをクリックしていた指が痛くなる程。

ちょっと今回は集中しすぎた点が私の反省点でしょうか^^;。瞬間的にタゲを見分けて追うを繰り返していると全体が見えなくなってしまって深追いの危険性が・・・。ノッて来たときほど注意しなければだめですねw。

お相手のソロ武道さんの足がとても速くて、胴を斬ってもなかなか逃げる武道さんに追いつけなくて得点に結びつかなかったり、霊術3人で追いかけ回してもなかなか捕まらなかったり、その動きはさすがでございました^^。(あかりちゃんが今回こっちにいたら、面白かったのになw)

また、初日同様お相手火力陣の1発1発がとても痛かったので、長く足を止めて居られる状態ではありませんでしたが、それでも初日と違って火力と対峙したときに怯まずに腕斬りをしに行けるのは背後で支援陣が見ていてくれているという安心感から。今回個人的にはすごく仕事がし易いです。

まあ用心深く行動するに越したことはないので、今日の最終戦はまた気を引き締め直さなきゃですね^^。

ともあれ、2日目ともあってチーム内のみんなの雰囲気も和やかな感じになって来ました。「あと1戦しかないのか~」という残念がる声も上がるほど、今回は楽しい連合戦になっています。

今晩のお相手もとても強いギルドです。みんなの力を借りて私も最後まで頑張りたいと思います。


紫鯖若手育成強化合宿、ラストのゴールまで頑張るぞ~~~!(あ、若手にしては年取りすぎの人がいるんじゃね?っていう突っ込みは無しでwww)




20130203 コンソメパンチ♪(白)戦


20130204 LionHeart(青)戦-1



20130204 LionHeart(青)戦



テーマ:RED STONE - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/02/05(火) 18:58:21|
  2. GV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Author:Anna
【レッドストーン】
サーバー:Purple Amethyst
キャラ名:Anna
所属G:Bros.
職種:健康妨害霊術

※当サイトはリンクフリーです

アクセスカウンター

since 2012/04/23

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

未分類 (3)
GV (69)
近況 (18)
装備 (2)
霊術師スキル (8)

サイト内検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。